児玉不動産鑑定調査のホームページへようこそ!

  当事務所は、お客様にご満足頂けるサービスを提供できるよう最大限努力します。不動産に関する専門家として、お客様の不動産に関する問題や悩みの解決に向けて全力で取り組みます。

  @スピード、Aお客様の満足度、B安心価格を基本理念に業務を行っています。

  個人事務所だからこそできるきめ細かい、お客様本位のサービスを提供させて頂きます。

  不動産に関することならどんなことでも、お気軽にお問い合わせください。

個人のお客様へ

 不動産は大変高価な財産ですが、その価値は経済情勢、社会情勢等の変化により、日々変動しています。また、不動産の価格はその地域性(小中学校の校区、地域の名声等)やその個別性(規模、形状、方位、前面道路の幅員等)により大きく異なります。

 不動産の売買や相続等は一生のうち何度もするものでありませんが、所有している不動産や購入を検討している不動産については、後で後悔しないためにも、適正な不動産の価値を把握することをおすすめします。

  以下の事項を検討されてみえる方又はお悩みの方はいつでもご相談ください。 

  1.不動産の売買を検討してみえる方

  2.不動産の交換を検討してみえる方

  3.相続が発生してみえる方

  4.所有している不動産の担保価値を知りたい方

  5.所有している不動産の賃貸を検討してみえる方若しくは現在、貸して見える方

  6.現在、借りている土地の適正地代を知りたい方

 

法人のお客様へ

  不動産の価格は、一般経済情勢の変化に伴い、日々変化しています。企業を取り巻く経済環境も刻々と変化していますが、適正な経営判断を行うためには、所有している不動産や取得を検討している不動産について、適正な不動産の価値を把握することをおすすめします。

  以下の事項を検討されてみえる又はお悩みの場合はいつでもご相談ください。 

  1.不動産の売買を検討してみえる

  2.不動産の交換を検討してみえる

  3.現物出資を検討してみえる

  4.所有している不動産の担保価値を知りたい

  5.新規に店舗の出店を検討しており、適正な賃料を知りたい

  6.現在、借りている店舗の適正賃料を知りたい

  7.不動産の活用や問題(賃料値上げや立ち退き等)に関するアドバイスを受けたい 

税理士の先生へ

  先生の普段の業務の中で、適正な不動産の価値(時価)を把握する必要がある時は、ご相談ください。

  不動産は個別性が強く、社会経済情勢の変化により、その価値も大きく変化します。財産基本通達や簿価による簡便な不動産の評価は、不動産の適正な価値を反映しきれない場合もあります。 

  以下の事項を検討されてみえる先生又はお悩みの先生はいつでもご相談ください。 

  1.相続税算定のために相続財産(不動産)の適正な価値を把握する必要がある時

  2.広大地に該当するかどうか判定する必要がある時

  3.同族間の不動産売買において売買価格の根拠を求められている時

  4.不動産の交換において、双方の不動産の適正価値を把握したい時

  5.会社の株価評価を行う場合など、会社又は個人が所有している不動産の適正価値

     (時価)を把握したい時

  6.現物出資や減損会計の導入を検討しているため、不動産の適正価値(時価)を把握し

      たい時

 

   ご相談は無料です。ご相談はこちら